お金を引き寄せる 引き寄せ

お金はこうして引き寄せるを実践 1回目

お金を引き寄せる
この記事の所要時間: 350

お金を引き寄せるために大事なことって何だと思いますか?

お金のイメージ力?

引き寄せとイメージ力は強い結びつきがあるように思われていますが実はそれだけではないのです。

お金を引き寄せるために大事なこととは?

お金をどう思っているか?

お金について色々やってみたけどダメだった。
ほかの人たちはどんどん結果を出しているみたいだけど自分には合わなかったという、結果を出している他の人と、ダメだっった私。

この二人の違いは何でしょうか?

その違いは、「お金をどう思っているか?」

この一点に尽きます。

さて、あなたはお金をどう思っていますか?

お金をどう思っているかのテスト

私の場合

1、お金をどう思っているか?

怖い、恐る恐る、分からないもの、不信感

2、お金をどう扱っているか?

物欲との交換、イライラ発散、ストレス解消

3、お金をもっと増やすには?

誰かの役に立つ、投資の勉強をする

4、お金は私に何を言いたい?

もっと上手に使いなよ、うだうだしていないで力を発揮して社会に貢献してお金をたくさん受け取ってね。

私の場合、お金について「怖い」とか「イライラ」などネガティブな感情を持っていました。
自分ではあまり意識していなかったのでびっくりです。

お金について親から教えられてきたこと

お金についての考え方や思いは、家族からの教えが影響してきます。

例えば私ですが、

1、子どもの頃、お金についてどんなことを教えられましたか?

「紙のお金を子どもが持っているとお巡りさんに連れていかれるよ」
「お金は苦労して手に入れるもの」
「泥棒の神様と商売の神様は同じ」

2、子どもの頃、お金はあなたにとってどんな存在でしたか?

親の愛情を確かめるツール
欲しいものを買ってもらえるツール

3、お金についてのことわざで好きなものはありますか?

金は天下の回りもの

4、お金持ちの人々の話しを読んで、どんなことを考えますか?

エネルギッシュ

5、あなたのお手本は?

???

スポンサーリンク

お金についてあんまり良い教育を受けていませんでした。

お金は「足りない」と思えば思うほど足りなくなる

あなたは、「お金がいつも足りない」って思っていませんか?
実はお金に限らず、「足りない」と思っているほど足りなくなるのです。

「親の愛情が足りない」
「時間が足りない」

「足りない」と思えば思うほど「足りない現実」を作る、これが宇宙のルールであり、人生のまか不思議なところです。

ちょっとのモノでも満足したり、ありがたいと思う気持ちが強ければ強いほどお金は引き寄せやすくなります。

財布に10円しかない事実が合った場合、

「10円しかない」と思うか、
「10円もある、ありがたい」と思うか。

この差がどんどん広まってお金を引き寄せられる人になるかどうかが決まります。

さて、あなたのお財布に今いくらありますか?
私は、3218円ありました。

正直、「こんなにあるんだ!!」と驚いています。

それと同時に「銀行にあといくらあって、今月どれくらい使えるんだろう?」「月末までお金が足りなかったらどうしよう」とも思っています。

銀行の通帳に理想の残高を書いておくとその通りになると言うメソッドもあります。

それは、「本当にそのお金があるんだ!!」と信じられるか、それとも「それはどうせ自分が勝手に書いた嘘の数字だし」と客観的に冷めて見るか。この違いが数年後の結果につながります。

宇宙は楽観的にワクワクドキドキしている波動が大好き

今はそうではなくとも、いつでもワクワクどきどきしている心になった方が断然オトク。

頭がちょっと変んじゃないの?

って言われるくらいがちょうど良いかもしれませんね。

とにかく、今は実験中。お金を引き寄せられる体質になれるように、お金への思いと親から受け継いだお金の信念を手放し、潤沢なお金があることをありがたいと思いながら生活していきます。

本当に私はお金を引き寄せられるのか?

お楽しみに!

お金はすでにそこにあります。
あなたがお金持ちになるのを邪魔しているのはあなたのです。
「お金はこうして引き寄せる」マリ―クレールカーライル著より引用


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です