お金を引き寄せる スピリチュアル

お金はこうして引き寄せられる実践 7回目

お金を引き寄せる
この記事の所要時間: 236

日本一の納税者である斉藤一人さん。一人さんの持論に、天国言葉と地獄言葉というものがあります。

天国言葉と地獄言葉、それぞれ具体的な言葉とは?

天国言葉は、「うれしい」「楽しい」「感謝しています」「幸せ」「ありがとう」「ついてる」「愛しています」。

地獄言葉は、「ついてない」「ゆるせない」、不平不満、グチ、泣き言、悪口、文句、心配ごとなどです。

口癖が運命を決める

天国言葉を意識して使っている人はどんどん豊かになり、幸せになります。

しかし、地獄言葉は意識して使っているというより、口癖として使ってしまっている、自分でも意識していないのに口から出てくる言葉は地獄言葉ばかり。という場合は注意が必要です。

なぜなら、口癖が運命を決めるからです。

口癖って軽々しく使っていますが、実は口癖こそが自分自身の潜在意識の中身なのです。潜在意識は自分でも気づかない心の働きで、意識はできませんが、口癖で自分自身の潜在意識の正体が分かります。

地獄言葉は使えば使うほど、潜在意識の中身は地獄の状態。どんなにお金持ちで、お金に不自由していない生活をしていても心の中が地獄であればいずれその地獄通りの現実が訪れます。

口癖ってそれだけ恐ろしいものなのですね。

ノウハウや知識、行動だけでは豊かになれない理由

どんなに素晴らしい行動や、ノウハウを実践しても結果が伴わない、なかなか豊かになれないというのは、潜在意識に問題を抱えています。

スポンサーリンク

心当たりはありませんか?

地獄言葉を日々、吐いていませんか?

私は地獄言葉を吐く常連でした。

口を開けば、不平不満、言い訳、心配、泣き言、悪口etc.・・・常に被害者でした。

どんなに立派な本を読もうが、どんなに立派な知識を身につけようが、猫に小判です。

人生なんて上手く行くはずもありませんでした。

潜在意識の中身を変えていき、地獄言葉を吐くことはほとんど無くなりましたが、時々やっぱりあります。地獄言葉に縛られて身動きができなくなるときもあります。

早く卒業したいです、地獄言葉。

リラックスしてアファメーションを潜在意識に入れる

潜在意識を変える方法で一番おすすめなのが、リラックスしてアファメーションを聞くということです。

アファメーションは、自分が一番心地よいと思われる言葉や未来の姿などです。最高に気分が良くなるお気に入りの言葉をリラックスした状態で聞いているとその言葉が潜在意識に入り、どんどん新しい潜在意識に変わっていきます。

リラックスした状態で、先日紙に書いた「2017年12月31日までに私の銀行口座に1000万円入っている」という言葉を入れて望む未来を手に入れてみようと思います。

答えは、2017年12月31日まで乞うご期待!

お金はすでにそこにあります。
あなたがお金持ちになるのを邪魔しているのはあなたのです。
「お金はこうして引き寄せる」マリ―クレールカーライル著より引用


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です