Category Archives: 機能不全家族

アダルトチルドレン 機能不全家族 貧困と貧乏生活

嫁いびり:貧困と貧乏生活の連鎖を抜ける(2)

Published by:

この記事の所要時間: 221

私にはひいおばあさんと呼ばれる人がいません。

ひいおばあさんのお姑さんが、嫁いびりが酷く家を出たためだと祖母から聞かされてきました。

祖母は、そのひいおばあさんの孫にあたる祖父のお嫁さんだからかわいがってもらったと言っていました。

私は、ひいおばあさんを追い出した高祖母を鬼のような人だとずっと思っていました。
しかし、最近ふとそうではなかったのかも?と考えるようになりました。

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族 貧困と貧乏生活

貧乏と薄幸の家系:貧困と貧乏生活の連鎖を抜ける(1)

Published by:

貧困
この記事の所要時間: 235

貧乏な家に生まれ育ち、ハングリー精神でお金持ちになったというサクセスストーリーは多々あります。
しかし、実際は多くの貧乏な家の子は大人になっても貧乏から脱出できません。

それはなぜでしょうか?

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

アルコール依存症の父親が酒を止められない理由

Published by:

アルコール依存症
この記事の所要時間: 334

父はアルコール依存症です。

退職してからは、午後4時過ぎになるとチビチビとお酒を飲み始めるようです。
「体に悪いから止めてくれ」と私や孫が言っても聞きません。
全く止める気配すら見えない、その理由とは?

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

機能不全家族 母のこと

Published by:

機能不全家族
この記事の所要時間: 424

私の母親は、9人兄弟の末っ子。
末っ子が理由かどうか不明ですが、相当な負けず嫌いです。

母は、自分だけ負けず嫌いをやっていれば良いのですが、私が負けても悔しがり私を罵倒しました。

「○○ちゃんに負けている」
「悔しくないのか?」

幼稚園くらいの頃は、友達に負けても気にしていませんでしたが、だんだん「母に罵倒されたり怒られるから負けたくない」という気持ちになっていきました。

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

機能不全家族 父親のこと

Published by:

機能不全家族
この記事の所要時間: 247

私はこれまで自分の父親ほど不器用な人に会ったことがありません。

父はマジメで、人付き合いが下手。
周りの人間に嫌われるような態度を取る。
頭ごなしに自分の価値観を押しつける。
堅物で融通が利かない。

父は父なりに一生懸命やってきたつもりなのですがほとんどが裏目に出てしまいました。

何でもっと上手にやらないんだろう?
何で心と逆のことをしているんだろう?

父を見ていてそう思っていましたが、父は私の言うことなど聞く耳を持ちませんでした。

良い人なのに誤解される、本当に損ばかりしている人です。

父の悲劇は、家族の心を犠牲にしてしまったこと。

そんな悲劇の具体的な内容とは?

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

機能不全家族の元凶、祖父のこと

Published by:

機能不全
この記事の所要時間: 444

祖父は、酒に酔うと暴れ、祖母を殴り、家中の窓ガラスを割り、大声で色んな人たちを罵倒しました。

暴れ出すと手がつけられなくなり、私たち家族は震えるしかありませんでした。

そして祖父に殴られないようにするしかありませんでした。

祖父は、若い頃から酒乱で、祖母や父、叔母を酔って殴っていたようでした。

祖母は酷いストレスから30代で歯を全て抜き、総入れ歯になりました。父は心を閉ざし、叔母は自分を極端に嫌う人になりました。

祖父が酒乱になった原因は、幼い頃の生い立ちにありました。

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

機能不全家族の元に生まれて

Published by:

機能不全家族
この記事の所要時間: 150

私は、機能不全家族の元に生まれて育ちました。
しかし、大人になるまで自分の家が機能不全家族だと考えてもいませんでした。

ただ、私の家は周りの家とは違っていました。

私がものごころついて分かったのは、祖父と父の不仲と祖父の異常な暴力でした。

祖父は、私が小学生になるまで家族とは別居し、東京に住んでいました。
時々帰ってきては、また東京に行くという生活をしていました。

祖父は出稼ぎで東京に行き、掃除の仕事などをしていたのでした。

しかし、父も母も働いていましたからうちは祖父が出稼ぎしなくてはいけないほど貧しいという訳ではありませんでした。

なぜ祖父が家を離れ、わざわざ東京まで出稼ぎに行っていたのか、祖父が還暦を迎えて東京のアパートを引き払い、家に戻ってきてから分かりました。

Continue reading