催眠

催眠を体験したレビューと驚くべき催眠の効果とは?

Published by:

催眠 体験
この記事の所要時間: 259

催眠を体験したことがありますか?

一般的には催眠というと催眠術と一緒にされてしまいますが、催眠と催眠術は全く違います。

催眠術はテレビなどのショーであり、見せ物です。

一般大衆に見せるエンターテイメントです。

しかし、催眠は治療やセラピーの現場で患者さんの心の状態を改善するために使われたり、麻酔などの代わりに沈痛のために利用されています。

その催眠の驚くべき効果をご存じですか?

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

機能不全家族 父親のこと

Published by:

機能不全家族
この記事の所要時間: 247

私はこれまで自分の父親ほど不器用な人に会ったことがありません。

父はマジメで、人付き合いが下手。
周りの人間に嫌われるような態度を取る。
頭ごなしに自分の価値観を押しつける。
堅物で融通が利かない。

父は父なりに一生懸命やってきたつもりなのですがほとんどが裏目に出てしまいました。

何でもっと上手にやらないんだろう?
何で心と逆のことをしているんだろう?

父を見ていてそう思っていましたが、父は私の言うことなど聞く耳を持ちませんでした。

良い人なのに誤解される、本当に損ばかりしている人です。

父の悲劇は、家族の心を犠牲にしてしまったこと。

そんな悲劇の具体的な内容とは?

Continue reading

人間関係 心の研究

親切な人は要注意、お節介な人との距離の取り方

Published by:

親切な人
この記事の所要時間: 330

私のこれまでの経験上、親切な人ほど後々やっかいなことになるという仮説があります。

向こうから近づいてきて、何かと世話を焼いてくれる人が、ある日突然営業マンに豹変してモノを売り込んで来たとか。

親切にお世話を焼いてくれた人が、ある日突然、恩着せがましくなったとか。

なんだかよく分かりませんが、大人になって親切に近づいてくる人にあまり良い印象がありません。

先日もこんなことがありました。

Continue reading

心の研究 感謝する

感謝は日常のセレモニー、感謝の気持ちが持てないのは心が硬直している証拠。運も成功の逃げていく

Published by:

スピリチュアルとは?
この記事の所要時間: 49

「人に感謝の気持ち??そんなの持てない!!」

恥ずかしい過去を告白すれば、私は他人に感謝などしたことがありませんでした。

親に感謝なんてまっぴらごめん。

お世話になった人ですら、「お節介」と感じるほど傲慢な人間だったのです。

「私は人の力なんて借りなくても大丈夫。自力でやっていける」

「他人は私を陥れようとしている」
「悪いのは他人のせい、上手く行ったのは私の努力」
「私一人の力で生きていく」

本気でそんな風に考えていた私に待ち受けていたものは??

Continue reading

アダルトチルドレン 機能不全家族

機能不全家族の元凶、祖父のこと

Published by:

機能不全
この記事の所要時間: 444

祖父は、酒に酔うと暴れ、祖母を殴り、家中の窓ガラスを割り、大声で色んな人たちを罵倒しました。

暴れ出すと手がつけられなくなり、私たち家族は震えるしかありませんでした。

そして祖父に殴られないようにするしかありませんでした。

祖父は、若い頃から酒乱で、祖母や父、叔母を酔って殴っていたようでした。

祖母は酷いストレスから30代で歯を全て抜き、総入れ歯になりました。父は心を閉ざし、叔母は自分を極端に嫌う人になりました。

祖父が酒乱になった原因は、幼い頃の生い立ちにありました。

Continue reading

スピリチュアル 人間関係

ある事件が起きて分かった、苦手な人との付き合い方と対処法

Published by:

苦手な人との付き合い方と対処法
この記事の所要時間: 631

例えば。

苦手な人と一緒にチームを組むことになった、
同僚になった、
ペアを組まされたとか。

または、子どもの関係で苦手なママ友とどうしてもつきあわなくちゃいけなくなったとか。

そういうケースってよくありますよね?

苦手な人、嫌いな人って人生のどこかに必ず登場して来るもの。

無人島にでも逃げ込まない限り必ずいます。

私も昨年、苦手な人と一年間。子ども関連の仕事で一緒にペアになってしまいました。

それがすべての悲劇の始まりでした。

Continue reading

心の研究 瞑想

つい人を怒らせていませんか?誰かを怒らせてしまう人に足りないものとは?

Published by:

人を怒らせてしまう
この記事の所要時間: 340

何の悪気もないのに人を怒らせてしまった経験はありませんか?

急に怒りのメールが来たり、
電話で絶縁されたり、
仲良かった相手がよそよそしくなったり。

私はここ数ヶ月。
二人ほど怒らせてしまいました。

私は別に悪気があったわけではありません。

だけど、立て続けに二人もの人を怒らせてしまったのは間違いなく私自身の問題です。

それで、一体自分の何が良くなかったのかを静かに瞑想しながら探り出しました。

そんな私がふとした瞬間に降りてきたものとは?

Continue reading

心の研究

正しさは、暴力かもしれない

Published by:

正しい
この記事の所要時間: 340

先日、ある人を怒らせてしまいました。

彼女は私にこのようなメールを送りつけてきました。

「あなたはこれまでの地区の伝統を侮辱した」

地区の伝統を侮辱?

そんなつもりは全くないので驚き、それまでの経緯を振り返りました。

すると何となく思い当るものがありました。

それは・・・

Continue reading

瞑想

思考は現実化しない

Published by:

思考は現実化する
この記事の所要時間: 310

思考は現実化する」というのがマーフィーの法則。

しかし、私は思考が現実化したことがありません。
これは私が心が曇っているからだとか、行いが悪いからだとか、どれもこれももっともで色々理由があります。

しかし多くの人も思考は現実化しないのではないでしょうか?

その理由を探ってみるとおもしろい事実を発見したのです。

その事実とは?

Continue reading

心理学

毒親育ちの子育ては自分育てに通じる

Published by:

毒親育ち 子育て
この記事の所要時間: 258

「大きくなったらあんな親には絶対にならない」
「あんな育て方はしない」

子どもの頃、理不尽な親の姿を見てそう決意したのでした。

しかし、実際自分が親になってみると、
当時の親と同じことをしている自分がいました。

これには私も参りました。

更に更に、もっと酷いことが起きたのです。

Continue reading

4 / 512345